エンタメ・スポーツの最新トレンドニュース速報!

気になる最新の芸能ニュースやスポーツの話題を提供していきます

*

理想の上司1位!松岡修造 できる人の10箇条とは?

   

理想の上司1位の松岡修造ができる人・できる男の10ヶ条を語っています。いつも前向きで熱い男松岡修造の人気はすごいですね!

できる人・できる男の10ヶ条

1.デキる人というのは、準備ができる人。何事にもきちんと準備する!
2.情熱や感情だけでは動かない!

事前にいろいろなことを想定して準備をすれば、困難が起きた時にもクリアできます。情熱や気持ちだけで走るのは危険

3.失敗さえもチャンスと捉え、味方にしてしまう。

失敗を間違いだと捉えれば、次はクリアできます。失敗を後悔するだけでは、また同じことを繰り返してしまう。

4.常に感覚は新鮮に!
5.自分の心に耳を傾け、感じる!

固定観念に縛られていると、感じる力が鈍ってしまいます。日々、成長し、変化している人間だからこそ、新鮮な気持ちで感じる

6.「どうでもいい」「微妙」「どっちでもいい」という言葉は禁句
7.決断する力を持つ

判断が間違っていても、やがて正しい判断ができるようになる。苦手なことでも、変わりたいという自分の強い意志があれば、弱い心を変えることができる

8.出会いを求める力が、いい出会いをもたらす

大事な出会いだったとしても、求めている心がなかったら、過ぎ去ってしまいます。せっかくのチャンスを逃してしまう

9.チャンスを生かせる!

チャンスが来た時にそれをチャンスにできる人はデキる人。大きなチャンスが来た時に『もしダメだったら、どうしよう』
『無理かもしれない、できないかもしれない』というマイナスの言葉が出てきたら『できる、必ずできる』と逆のことを言う

10.ラクをするのではなく、楽しむことができる!

何かを決断する時や壁にぶつかった時には、楽だなと思うことはしないで、楽しいことをすることです。楽しいというのは夢中になれること。『楽』という字を『ラク』ではなく『タノしい』と読めれば、間違いなくできる方向に向かっていく!

松岡修造の言葉は常に前向きで元気を与えてくれますね
この10ヶ条を頭に入れて、できる男になって行きたいと思います!

 - 芸能