エンタメ・スポーツの最新トレンドニュース速報!

気になる最新の芸能ニュースやスポーツの話題を提供していきます

*

モーニング娘。’15 鞘師里保 17歳で卒業ってなぜ?

   

AKB48と並んで実力派のアイドルグループといえば、モーニング娘。’15です。
プロデューサーのつんく♂さんも病気をされて引退されましたが、さらに追い打ちをかけるように17歳の鞘師里保さんが卒業を宣言しました。

今年限りでわずか17歳で卒業を決意するというビッグニュース?でした。




鞘師里保さんは、広島出身です。
ダンスも上手で、センターを何度も担当した実力派でした。
どちらかというとパフォーマンスに優れたアイドルでした。

モーニング娘。も中澤裕子も42歳、高橋愛も29歳とビッグなOGを排出し、グループの歴史も古くなっています。
アイドルグループは、初期メンバーが最も輝いているわけですが、鞘師里保さんは、すでに小6で9期メンバーとして加入していました。

昨年11月には道重さゆみが卒業し、新しいエースとして期待されていたようです。
しかし、センターの重圧もあってか、体調不良で休むことも多かったようです。
まだ、17歳の鞘師里保ですから、精神的な面では子供の部分も多かったのでは?と思われます。

ただ、ハロプロには在籍するので、ソロでの活動が始まる可能性もあります。

英語やダンスを学ぶための留学準備もしているそうで、日本にとどまらず世界を見据えて視野を広げていくことでしょう。




鞘師里保さんの卒業発表は突然だったので、現在、卒業コンサートや卒業シングルの予定は今のところないそうです。年末までに何か動きがあるのか、ファンではなくても注目です。

 - 芸能