エンタメ・スポーツの最新トレンドニュース速報!

気になる最新の芸能ニュースやスポーツの話題を提供していきます

*

ドラマ「彼岸島」続編も白石隼也・鈴木亮平・山下リオが主演!テレビ放送日程やあらすじなどご紹介

   

news_large_higanzima4マンガ誌「ヤングマガジン」(講談社)で連載中の「彼岸島」が、2016年に実写化され映画&ドラマとしてスタートします。

「彼岸島」は、累計560万部を越える松本光司さん作の大人気ホラーコミックです。

2002年から連載開始された「彼岸島」、2010年に石黒英雄さん、渡辺大さん主演で映画化され、2013年には白石隼也さん、鈴木亮平さん主演でドラマ化(TBS)されました。

2度目の映画&ドラマ化となり、その人気ぶりが伺えます。
新たに始まる連ドラでは2013年同様白石隼也さん、鈴木亮平さんが続役となり、物語も続編となります。

ヒロインには山下リオさん、こちらも続役となります。
2016年スタートのドラマ「彼岸島」の放送情報やあらすじをご紹介します。



ドラマ「彼岸島」テレビ放送情報

タイトル:彼岸島2016(仮)
放送期間:2016年中
放送時間:未発表
放送局:未発表
原作:漫画『彼岸島(週刊ヤングマガジン)』
原作者:松本光司
プロデューサー:未発表
脚本:未発表
演出:未発表
主題歌:未発表
2015年11月30日発売の週刊ヤングマガジンでは、ドラマ「彼岸島2016」を放送する事と、実写映画化される事が発表されました。

その他の詳細はまだ公開されていません。
現在分かっている情報は白石隼也さん、鈴木亮平さん、山下リオさんが続役を演じ、物語は続編になるという事です。

ドラマ「彼岸島」あらすじ

吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)で、明、篤とその仲間たちによる死闘が繰り広げられる!
公式サイト

夏休みの帰省で久しぶりに地元の同級生と再開した宮本明(白石隼也)は、失踪し音信不通の兄の篤(鈴木亮平)が彼岸島で吸血鬼と戦っている事を知り助け出すために同級生らと彼岸島へ向かいます。

吸血鬼の縄張り化した彼岸島で吸血鬼を退治しながら兄を無事救出するも、同行した同級生が襲われてしまいます。

吸血鬼化するウイルスに侵され、自我を失った同級生を明はやむなく退治、日に日に吸血鬼への恨みが強くなっていく明は「兄を助ける」という目的から「吸血鬼を全て退治する」という目的に変わっていきます。

その後明は、吸血鬼を倒す力を得る為、戦闘の師匠となる青山龍ノ介の門下生となり、過酷な修行を経験し、敵わない相手とも互角の戦いをする程の強さを手にし、日本刀を武器に吸血鬼化したかつての仲間達も何のためらいもなく退治していきます。

そして明は彼岸島の数少ない人間の希望となり、吸血鬼との戦いを続けていきます。

2016年スタートのドラマのあらすじはまだ公開されていないので、連載中のマンガや第一シリーズのドラマのあらすじをご紹介しました。

「彼岸島」はホラーマンガですが時よりギャグ要素が絶妙に混ざり、そんな部分も作品の魅力のひとつです。



続編 白石隼也・鈴木亮平・山下リオが引き続き出演

2013年に放送されたドラマで話題を集めた「彼岸島」、主人公やヒロインはそのままに、白石隼也さん、鈴木亮平さん山下リオさんが演じます。

主人公宮本明を演じるのは2007年に第20回ジュノンボーイコンテスト準グランプリを受賞した白石隼也さん、宮本明は「宮本食堂」の店主の息子で、兄を助けるため彼岸島へ向かい、吸血鬼を倒すために戦いながらも、次第に豹変していく姿にも注目です。

そしてW主演として、兄の篤を演じるのは話題を集めた「変態仮面」など、様々な役柄をこなす実力派俳優鈴木亮平さん、彼岸島では、賢く並外れた運動神経の持つキャラクターを演じます。

ヒロインを演じるのは「あまちゃん」のGMT・宮下アユミ役で注目を集めた山下リオさん、彼岸島では弓が得意なキャラクター・ユキを演じます。

2013年放送時には「弓道にも憧れがあったので、とてもうれしいです。撮影までにしっかり練習して、ぶつかっていきたいです。」とコメントしていましたが、続編となる今回さらに弓の腕前が上達したであろう山下リオさんにも注目です。

まとめ

2013年の第1シリーズで話題を集めた「彼岸島」、2016年に続編の放送が決まりファンの間では期待が高まっています。

さらに、続編では新たに戦闘の師匠となる青山龍ノ介というキャラクターが登場します。

青山龍ノ介役には誰がキャスティングされるのかも注目ですね。

2016年放送の「彼岸島」、気になる詳細がまだ発表されていないので、これから公開される続報が楽しみです。

引き続き今後発売される週刊ヤングマガジンをチェックして最新詳細発表を待ちましょう。

ドラマだけでなく、同時発表された映画も是非チェックしていきたいと思います。

 - ドラマ