エンタメ・スポーツの最新トレンドニュース速報!

気になる最新の芸能ニュースやスポーツの話題を提供していきます

*

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロイン高畑充希・キャスト、ロケ地、テレビ放送予定をご紹介

   

news_20151106_01_01
平成28年度(2016)前期のNHK朝の連続テレビ小説第94作で「とと姉ちゃん」がスタートします。

新NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」は、激動の昭和を駆け抜けていく、小さな家族の大きな年代記を描くフィクションです。

原作のモチーフは一世を風靡した生活総合誌「暮しの手帖」の創業者大橋鎮子さんがモデルとなっています。

高畑充希さんがヒロインの話題の新NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」についてご紹介します。



第94作 新NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」放送概要

タイトル:とと姉ちゃん (NHK朝ドラ)
放送日:2016/4/4~10/1 (全156回)
作:西田征史
演出:大原拓、岡田健、他

●ストーリー

ヒロインは静岡・遠州で育ちました。

自然豊かな繊維の町でおてんばに育った常子は、父の死を境に家族の父代わりとなり、妹たちからは「とと姉ちゃん」と呼ばれるように。

やがて一家は母方の祖母を頼って上京。東京・深川の材木問屋に間借りします。

厳格だが愛情深い祖母のもと、常子たちは戦時中を生き抜きます。そして終戦。

焼け野が原の東京を見た常子は「これからの世の中は女の人たちが幸せにならなきゃいけない」と決意。

「女の人のためになる雑誌をつくろう」と家族で小さな出版社を起こします。
出典:NHK

新NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」豪華なキャストが集結

●キャスト
小橋常子(こはし つねこ)/高畑充希・・・小橋家の長女。11歳のときに父を病気で亡くし、母と妹ふたりを背負って立つ“父親代わりの”「とと姉ちゃん」

小橋竹蔵(こはし たけぞう)/西島秀俊・・・常子たち3姉妹の父。常子が11歳のときに、結核で死去

小橋君子(こはし きみこ)/木村多江・・・3姉妹の母。影ながら家族を支える存在

小橋鞠子(こはし まりこ)/相楽樹・・・次女。豪快な姉とは対照的に、勉強はできるがスポーツは苦手な真面目な性格

小橋美子(こはし よしこ)/杉咲花・・・年の離れた小橋家の末っ子。要領よくたちふるまう器用な性格。

小橋鉄郎(こはし てつろう)/向井理・・・竹蔵の弟・3姉妹の叔父

・常子が出会う人々
青柳滝子(あおやぎ たきこ)/大地真央
隈井栄太郎(くまい えいたろう)/片岡鶴太郎
青柳清(あおやぎ きよし)/大野拓朗
森田まつ(もりた まつ)/秋野暢子
森田宗吉(もりた そうきち)/ピエール瀧
森田照代(もりた てるよ)/平岩紙
森田富江(もりた とみえ)/川栄李奈
中田綾(なかだ あや)/阿部純子
星野武蔵(ほしの たけぞう)/坂口健太郎
東堂チヨ(とうどう ちよ)/片桐はいり



舞台は静岡県・東京

物語は静岡を舞台にスタートし、後に東京へ移ります。設定は戦前の昭和10年、常子たちが東京に状況すまでの舞台は静岡で、撮影でも浜松ロケが多く行われているようです。

キャスト達は2015年秋にクランクインし、11/26に早速浜松ロケが行われました。

設定は戦前の昭和10年、自然豊かな静岡の地で浜松ロケ以外にも様々な地で撮影が進んでいるようです。

様々な地でロケが行われる「とと姉ちゃん」、リアリティ感じる風景も見どころの一つとなりそうです。

まとめ

NHK朝ドラは「あまちゃん」、「まれ」、「あさがきた」など人気作が続き、視聴率も高く、次作「とと姉ちゃん」にも期待が高まります。

ストーリーを見ても、一家を背負い強く生きるヒロインの姿に元気をもらえそうな作品に仕上がっていそうですね。

新NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」、是非チェックしていきたいと思います。


 - ドラマ